Twentyeleven 特定の固定ページのみ異なるスタイルを適用する。

方法は二つ。
page-ページID.phpを作成する。
上記のファイルをテンプレート化して、固定ページの編集画面でテンプレートを適用する。

どちらでもできるのですが、前者の場合だといくつか不都合があります。
・ページIDが変わってしまった場合はファイル名を変更しないといけないので面倒。
・複数ページに同じ内容のスタイルを適用したい場合でも、名前を変えてファイルを作成する必要があるので面倒。

ですので、後者の方法を紹介します。

まず、固定ページに適用するphpファイルをお好みの内容で作成します。
ファイル名も任意で設定してしまって大丈夫です。
次がテンプレート化の手順です。

  1. ファイルの一番最初に以下の内容を記述する。
    [sourcecode language=”php”]

    [/sourcecode]
  2. 次に固定ページに作成したテンプレートを適用する。
    固定ページの編集画面の右側にあるページ属性→テンプレートのプルダウンメニューに1.で作成したテンプレートが表示されているので選択する。

終わり。

L4D2サーバ用に作成したテンプレート
http://blog.rino-server.jp:8080/hg/twentyeleven-nori/file/d961a3a45621/motd-page.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。