Metamod:Source

<概要>
Metamod:Source is a C++ plugin environment for Half-Life 2.
It acts as a “metamod” which sits in between the Game and the Engine, and allows plugins to intercept calls that flow between.
It provides a mechanism called SourceHook, a very powerful library for intercepting, overridding, and superseding virtual function calls.
(ソースエンジンとゲームの間で動いてプラグインが色々できるようにしてくれる。)
<バージョン>
1.8.7
<ダウンロード>
Metamod:Source
Linuxの場合はtar.gz、Windowsの場合はzip。
<必要なプラグイン等>
なし
<インストール方法>

  1. 解凍してできたaddonsをleft4dead2直下のaddonsに上書き
  2. vdfファイルのインストール
    1. Make your VDFページでGame(Left4dead2)、Gamefolder(特に変更していなければ空欄でOK)を指定する。
    2. Generate metamod.vdfをクリックしてダウンロード。
    3. left4dead2/left4dead2/addonsにいれる。
  3. サーバを起動してmeta versionでバージョンが表示されればOK
  4. 表示されない場合。
    インストール先の確認
    それでもダメなら↓のページを見ながら、始めからやりなおす。
    (wiki.alliedmods.net)

以上
<実行方法>
特になし。
<備考>
特になし。

Metamod:Source」への9件のフィードバック

  1. ご返信ありがとうございます。
    私の方ではwindowsで鯖を立てているのですが、編集の際に.soと編集していました・・・申し訳ありません。
    昨日の時点では、私の方のブラウザでこの記事の文字が重なって表示されるなどの不具合が起こっておりましたので
    ただ単にLinux版の編集作業だと読めずに編集していただけの様です。。。申し訳ありませんでした。
    今現在は、正常に表示されています。ありがとうございました。

  2. 動いているのであれば編集の必要はないと思います。
    バイナリファイルのファイル名がwindowsとlinuxで異なっており
    未編集だとどちらにも使えるのに対し、指定してしまうとどちらかにしか使えなくなるのかもしれないです。

    該当手順に追記しました。ご確認ください。

  3. いつも参考にさせて頂いています。
    こちらの方では手順2-Cの、vdfの内容の編集をしたらmetalistやsm versionなどのコマンドを受け付けなくなり
    各種プラグインなども読み込まれていない状態で、正常にMODを読み込んでいないようなのですが、これは変えなければいけないのでしょうか?
    内容を編集せずにサーバーを起動すると、sm versionや各種pluginなど、正常に動いています。

  4. ありがとうございます。がんばってみます。なかなかうまいこといかなくて試行錯誤しております。

  5. 突然申し訳ございませんが、宜しければ教えて頂けると助かります。
    >2.vdfファイルのインストール
    について
    これは何かしらのコマンド?操作?等を行うのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。